簡単!高く買い取ってもらうコツ

状態の良いトラックは高額になりやすい

トラック買取業者にトラックを売却する場合でも、少しでも高額で買い取ってもらいたいと思うのは当たり前のことではないかと思います。ここでは、少しでも高額でトラック買取業者に査定してもらうためのポイントを紹介します。まず、以下のポイントで挙げるような状態の良いトラックは良い金額の査定を勝ち取りやすいです。

・ワンオーナーであり事故や修復歴もなし
・走行距離が少ない、年式が比較的新しいトラック
・ボディの傷や凹みなどがなく車内もきれいなトラック
・購入時の保証書や取扱説明書、点検記録簿などがしっかり残っている

こうした状態の良いトラックは高値で買い取ってもらえるので、もうすぐ売却という車でも大事に手入れしておくことは非常に大切ですね。

キレイにしてから査定に出そう

現地まで出張査定に来てもらう場合、オンライン査定などでトラックの画像を添付して査定をしてもらう場合も多いのではないかと思います。特にそうした場合、事前にトラックをキレイにしてから査定に出すと査定スタッフから高い評価を受け、買取金額に反映されるということも少なくありません。古い年式でも、キレイに整備しておくことはとても大切ですよ。

・外装をしっかり洗車して泥などの汚れを落としておく
・社内の汚れもしっかり落とし、ゴミなどもちゃんと捨てておく
・丁寧にワックスがけをしておく

こうしたことを出張査定前にしておくと、オーナーの方が車を大切にしていたという印象ももらうことができますし、査定面で有利になるのではないかと思います。

高額査定になりやすい時期がある!?

同じ年式、車種のトラックを売る場合でも高額査定になりやすい時期と、あまり査定で高い金額がつかない時期があるというのをご存知でしたでしょうか。一般的には、トラックなどの中古車市場は3月の期末期に合わせて活発になりますので、その時期前の12月から1月くらいは高値で取引できる場合が多いです。逆に活発な時期を過ぎた後の5月から8月くらいは、あまり高値がつかないこともあります。走行距離の多い車や年式が古い車は、こうした時期的な要素も考えて買取サービスを利用してはいかがでしょう。また、業者によっては特定の車種で高い需要がありキャンペーンを実施していることもあります。人気車種であれば、そうしたキャンペーンで古い年式の車も高額買取をしてもらえる可能性がありますよ。